保育士転職では給料を何よりも重視した方が良い理由

最近はお子さんを預けられる保育園が無い!という事が話題になっていますが、

その理由は保育士さんの待遇が改善されないために、働き手が確保できないと言った背景があります。

多くの保育士さんは月給20万に届くか届かないかといった待遇で、それでも子供達の為に一生懸命働いてくださっていますが、

この待遇で都内での生活を続けていくのは困難です。

まずは保育士さん自身がしっかりと生活を続けられる待遇にならなければ、子供達を笑顔にしていく事は難しいと思います。

安い給料を保育士さんに強いる保育園や小規模保育所から離れ、キチンとした待遇の場所で働くようにしなければ、保育士さんはいつも苦労ばかり押し付けられてしまいます。

乱暴な言い方ですが、保育士転職では、夢や希望、やりがいよりもまず先に、生活できる安定した給料を目指すべきだと思います。

探せばキチンとある、月給25万~月給30万の保育士求人

最近は世間の報道などの影響もあり、保育士さんの待遇に配慮する職場も増えてきました。

園長クラスが月給30万以上の待遇なのは勿論、未経験の保育士さんも正職員であれば月給25万、賞与4ヶ月などの待遇で雇用する保育園もあります。

このような求人サイトは保育士求人サイトや転職サイトのランキングを見て、上位のサイトをいくつか併用して活用し、複数サイトで検索する事で見つける事が出来ます。

必ず複数の求人サイトを使いましょう。

1つですと比較することが出来ないため、より良い求人が別にある事に気が付く事が出来ないかもしれません。

上記の保育士求人サイトランキングでは10社ものサイトを掲載、ランキング化していますので、転職する際に大いに役に立つでしょう。

今、月給20万以下で苦しんでいる保育士さんへ

あなたが今、とても苦しい想い、気持ちを抱えてそれでもがんばっている事、私はとても凄い事だと思います。

そんなあなただからこそ、本当にあなたを認めてくれる、安心して腰を据えて働ける職場に転職をし、毎日笑顔で過ごしてほしいです。

勿論今接している子供達のために頑張りたい、その気持ちはとても素晴らしいですし、大切な事だと思います。

ですが、あなたが行動を起こさなければその保育園の待遇は、いつまでも変わらないかもしれません。

保育士さんに無理をさせて初めて成り立つ経営を許してしまってはいけないのです。

待遇の良い保育園、託児所などに転職する保育士さんが増えれば自然と待遇の悪い施設では働く人がいなくなり、待遇を上げざるを得なくなっていくでしょう。

こういう動きを起こしていかなければいけないと思います。

子供達の為に頑張るあなたが、真に幸せになってくださる日を望んでいます。

どうか良い保育士転職を!

公開日: